中和抗体検査キット(小林薬品)でコロナの抗体ができてるかチェック

シェアする

夫婦共にモデルナの2回目のワクチン接種から2週間以上が経過しました。

今の爆発的な感染者増に不安を感じる日々。ワクチン打ってたら40代重症化はほぼないとは言われているけれど。ホントに抗体ができてるのか気になって市販の中和抗体検査キットを購入してみました。

中和抗体検査キット(小林薬品)です。

検査キット…どれがいいのかわからなかったけれど、「日本で初めて自社にて抗体検査キットのCEマークを取得しました」と会社のプレスリリースにあったのでこれにしてみました。

近所のドラッグストアで売っていたのも見たしな、と。

付属のキットで指先に傷をつけ血を1滴&専用の液を2滴ほど落とします。
線が二本出れば抗体アリの結果。
 
昔やった妊娠検査薬を思い出します…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私はちょっとスポイトでの採血に失敗し(結構難しいです)線が出なかったので指から血を押し出して(!)
キットの上に垂らすと、無事に抗体ができてますよのラインが出ました。
10分待ってください、とありましたが
夫の方は検査してものの1分ぐらいでくっきり線がでてました~。私の事例を見てからやってたので、採血が成功してたからだと思われる…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
抗体の数値はわからないもののなんとなく安心できました。
 
これをワクチン接種前と後でビフォーアフターでやってたら信ぴょう性も安心感も高まりますね。子供用にも数セット購入して家族で経過観察に使うのもアリかなと思いました。
 
近隣の学校でもコロナの事例をちらほら聞くようになり、子供が同じクラスだったり部活だとPCR検査対象になって家族全員自宅待機になってる友人もいて戦々恐々の新学期。
 
自費のPCR検査はめっちゃ高価だし、日本では病院での抗原検査もPCR検査も抗体値の測定も一般的ではないので、簡易にできる信頼性の高いキットがコンビニとかドラッグストアで簡単に手に入るようになるといいなと思います。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク