40代からの髪のお悩みに!WELEDA(ヴェレダ)のヘアトニックで頭皮ケア

シェアする

アラフォーになり、髪の毛にツヤがない、コシがない、白髪が生えてきた…とお悩みだらけになってきました。

なんだかクセが強くなってきてうねる髪の毛も増えてきたし…。これは老化現象なんでしょう。

子供のツヤツヤさらさら髪がうらやましい!!

白髪は美容院でカラーリングしてもらってますが、夏あびた紫外線やプール行ったりしたせいかこの秋はいつにも増して髪がばっさばさに。

ヘアオイルをつけても毛先がギシギシします。

毎晩トリートメントも欠かさないし、ヘアドライヤーもパナのナノケアのやつなのに悲しい…。

そこで1年ぐらい前に買ってあまり使ってなかったヘアトニックを使って「頭皮マッサージ」をしてみることに。

スカルプケア、大事っていいますよね。雑誌で米倉涼子が頭皮ケアしてる、っていうのを最近読んで、あぁ、美しい人はそんなことを毎日やってるのね、と何もしてない自分にちょっと反省。

顔のたるみ改善のためにも頭皮のケアがいい というのはよく聞くので、ちょっと頭をセルフマッサージしてみることに。youtubeの動画とかを参考にマッサージしてみました。

スポンサーリンク

WELEDA(ヴェレダ)のオーガニックヘアトニック

マッサージは頭皮に何かつけてやった方がいいみたい。新しく買おうかと思ったけど戸棚に眠るヴェレダの存在を思い出しました。

1年に1回くらい、「もっと髪のケアをせねばなぁ」と発作的に思うので、前回そう思ったときに買ったと思われるヴェレダのヘアトニック。

まだ残っていたので使ってみました。

ガラスのボトルなのがちょっと使いにくい、けどローズマリーのスッキリした香りがナチュラルな感じで好きです。

液体なので頭から垂れないように頭頂部、サイド、後ろの方とつけてマッサージ。

指の腹と手のひらの親指の根元あたりを使って美容院でマッサージしてもらう要領でマッサージ。頭のマッサージって人にやってもらうと気持ちいいけれど自分でやるとあんまりだなーって思います。

それでもやったあとはなんだか視界がクリアになったようなすっきり感が。

時間にして3分ぐらい??

これを2日間続けたところ、3日目には髪の毛に驚く変化がありました。

生え際の髪の立ち上がり(ボリューム)がしっかり

いつものように夜シャンプーし乾かして起きた朝。ブラシで梳いたときに「あれ?」と思いました。

そして外出し、鏡のあるエレベーターに一人で乗った時にその違いを確信。

生え際とか分け目がいつもより全然目立たない気がする…。

いつもペタンとしてるのが最近のお悩みだった前髪とか頭頂部の分け目がふんわりしています。全体的に髪がボリュームアップして見える!!

それだけで生え際の内側にちらほら伸びてきた白髪も目立たなくなってます。

髪の立ち上がりとかボリューム感って若見えのためにも大事なんだな~と痛感。

香りは使っている時はするけれど、後で頭皮から香るっていうほどではなくほどよい感じ。オーガニックなのも安心して使えるし、ちょっとこの商品見直しました。

WELEDA(ヴェレダ)はガラスボトルなのが玉にキズですが、携帯用にプラスチックのやわらかい化粧水ボトルに移し替えて(ボトルをへこませると出るタイプの)仕事にも持っていってます~。

お昼休みとか、今日は目が疲れる仕事をした!って日には休憩室で頭皮をもみほぐしてリフレッシュ。

頭皮がべたつくかなーと思いきや使った後は結構髪の根元からサラサラになるのでよいです。

amazonでポチッと注文。

白髪減少やさらなる髪のハリ・コシを目指して頑張って毎日マッサージするぞ~。

最近分け目が目立つようになった…とか髪のボリュームがなくなった…髪のハリやコシが減った、というアラフォー世代にはすごくおすすめの頭皮マッサージ用品だと思います。これで顔もリフトアップされないかなー。
 
オイルじゃないのでいつでも使えるし気分もリフレッシュできておすすめです。

スポンサーリンク