完売続出の業務スーパーのタピオカっておいしいの?!カロリーや糖質・栄養価は?

シェアする

台湾で飲んでそのおいしさと安さにびっくりしたタピオカミルクティー。

台湾ならどこでも見かける黄色の看板が目印の「50嵐」で店舗を見かけるたびに買ってたのがよい思い出。日本円にすると一杯150円前後で中に入ってるタピオカがもっちもち(台湾ではQQな食感というらしい)で大きくてすごくおいしいのです。

日本でも出店している「天仁茗茶」や「春水堂」のタピオカミルクティーも日本の店舗で買うと500円以上しますが、現地だと半額以下だったりします。

スポンサーリンク

大阪のタピオカミルクティーの専門店はどこも大行列

最近また旅行先で飲んだタピオカミルクティーの味が忘れられず、大阪でお買い物ついでに飲もう、とお店にいってみたらびっくり、どこもすごい行列(^-^;

グランフロントの地下の春水堂も、阪急三番街の台湾甜商店も若い女の子たちがズラーっと並んでてこりゃ1時間以上は並ばされるな…という雰囲気。去年ぐらいから茶屋町のGong chaがめちゃめちゃ並んでるのは知ってたけど他のお店も軒並み大行列でした。また平日の午前中にでもトライするとして…。

家族連れであの行列に並ぶ気はせず、どうにか家で作れないのかなーと思って調べたのがおうちで作るタピオカミルクティーいろいろ。

まず購入してみたのが、和歌山産業のタピオカ

これはスーパーでも売ってますがびっくりするぐらい美味しくない。というか、食感があのタピオカじゃない感がすごいです。残念…。

おいしいアッサムティーを淹れてタピオカ入れて飲も♪と思ってたのですが、見事に期待外れでした。形も丸くなくていびつで何だか見た目も怖いし、食感がゼリーっぽくて全然QQ食感のタピオカではありませんでした。

次に買おうと思ったKALDIの「おうちでタピオカ」は何度も店舗にいってるけれど、今だ売り切れ状態が続いてて出会えず😢

で、娘から業務スーパーで売ってる冷凍タピオカがおいしいらしいよ!と聞いてさっそく近所の業務スーパーに行ってみることに。

関東では完売してるとウワサでしたが、大阪ではフツーに売っていました(^^♪

何店舗も探して回ることになったらどうしようとか思ってたけどよかった。

業務スーパーの冷凍タピオカ

湯せんしてすぐに飲めるミルクティーと一緒にタピオカが入ったタピオカドリンク(4食入り)と

インスタントタピオカ(冷凍)のみ300g入りのタイプを買ってみました。台湾直輸入、って書いてあります。どちらも300円位でした。

作り方は簡単。味はおいしい??

タピオカドリンクの作り方は小学生の子どもでもできるぐらいめっちゃお手軽で簡単です。

冷凍になっているパックを湯せんするか、袋から出して移し替えて1分半ほどレンチンします。そしてその解凍したタピオカと牛乳150mlと氷100gを混ぜるだけ。

気になるタピオカの食感はおー!小粒だけどもちもちしてます。タピオカの量は思ってたよりちょっと少ないかな。満足度を高めるには、ここにもう一つの冷凍タピオカを「追いタピオカ」して飲むのがベターかも。

味も紅茶の風味がインスタントっぽくてお店のタピオカミルクティーには劣りますが、これだけお手軽に作れるならおやつにいいかもしれません。

300円弱で4パック入ってるから、ミルクを追加することを考えてもお店で飲むこよりかははるかにコスパはいいですね。

冷凍タピオカのほうは、甘さが控えめなので、解凍した後ガムシロとかはちみつ、シュガーフリーのシロップなどに1時間ぐらい漬けてから食すのがおすすめです。

タピオカミルクティーの気になるカロリーや糖質は?

業務スーパーのタピオカミルクティーの栄養成分表示はこんな感じでした。

カロリーは163kcal、炭水化物量41.1gですって!!

食パン1枚より多い糖質量です。

ただし、これには牛乳150mlの分が入っておりませんので(‘Д’)

成分無調整の普通牛乳を加えたならば、さらに100kcal、炭水化物量7gが追加されることになります。

業務スーパーで売ってるタピオカミルクティー(牛乳入りの完成形)のカロリーと糖質量はおよそ

カロリー:265kcal

糖質(炭水化物量):48g

タンパク質:5.4g

という感じでした。タピオカって炭水化物の塊だから糖質多いだろなーとは思っていたけれど、やっぱり多いですね。タピオカ自体が甘みがついていないとあんまりおいしく感じないし、シュガーフリーにするのは至難の業。

ミルクティーにも砂糖も相当量入っているだろうしダイエット中にはおすすめできない…。コーヒーとか飲み物感覚で飲んでたら確実に太るだろうなと思います。中高年にはおすすめできない飲み物です。

(私は難消化性デキストリンを入れて飲むことにします)

飲み物というよりかはたまに食べるデザート向きかもですね。

これからの季節、アイスクリームに添えたりして子供のおやつにしたいと思います。

タピオカドリンクは原価率1割とのウワサも…

先日4月にオープンした三宮(さんちか)の台湾甜商店にいってきました。平日の夕方でも30分待ちの行列でした。

娘と二人でタピオカ入りドリンクをオーダーして1,000円お支払い。スタバより高いよね、って話しながら。

タピオカって中国とか台湾からめちゃめちゃやっすい値段で仕入れているらしいですね…。

なんでもタピオカミルクティーの原価率は10%ぐらいらしく、タピオカ増量なんてした日にはミルクや茶葉が減らせるのでさらに原価率が下がる模様です。

500円のドリンクの原価50円かぁ…。なんかちょっと悲しい。割高と言われているスタバの原価率が3割弱、セブンイレブンのコーヒーの原価率が47%と言われていることを鑑みると今のタピオカブームはボロい商売なのかも。

無邪気に並んでる若者よこれ以上搾取されないで!と思ってしまいます。

お家でタピオカで十分かもね。

スポンサーリンク