年末年始の手土産に最適。ショウタニ(庄谷)の和風クッキー、和の心。

シェアする

ちょっとしたお礼や手土産に使うお菓子、いつもどれにしようかと悩みます。

自分と趣味や嗜好が似ている友人なら買いやすいけれど、年配の方や、甘いものがそんなに得意ではないかも…っていう方の場合特に考えてしまいますね~。

おかきやおせんべい、っていうのもなんだかなぁ~と思ってしまうし、かといってバターたっぷりの洋菓子やチョコレートは、っていう時。

年末年始のお持たせや、幅広い年齢層の方におすすめなのがショウタニ(SHOTANI)の和風のクッキー「和の心」です。

スポンサーリンク

ショウタニの和風クッキー「和の心」

ショウタニは本店が尼崎市武庫之荘にあるケーキハウスです。関西ではけっこう認知度が高いお店。

生菓子はケーキはフルーツがたくさん載ったタルトなどが多いイメージ。最近は和風の焼き菓子が目立ってますね。

百貨店では大丸で買えます

百貨店では関西の大丸各店舗にお店があります。関西以外には出店していないので、「関西ならではのお土産」としても最適だと思います。

和の心は無印良品のお菓子のアレに似ている?!

ショウタニの和の心、っていうシリーズのクッキーのお味は4種類。和三盆・黒糖・抹茶・きな粉です。和三盆がイチオシ。甘さが上品でおいしくて万人受けしそうなのでおすすめです。

小袋タイプだとキューブ型のクッキー8個入りで380円とお手頃価格。自分用に最適です。同じ量の箱タイプだと540円。数を配るお菓子だとこれぐらいがちょうどいいかも。

8個入りの箱3個を風呂敷包みにしたものもちょっとした年始の手土産などに最適なのではないでしょうか。

原材料は…

バターや、小麦粉、アーモンド、砂糖、和三盆を使って作られています。

賞味期限も2か月あって日持ちします。

原材料をみるとブールドネージュなんですねー、(スノーボールともいう)。口の中でほろほろっと溶ける、無印良品でも売っている有名なあのお菓子です。

たまーに自分でも作るくらい好きです。

庄谷の和の心は、無印のブールドネージュよりも1個のサイズは大きめ、で食べ応えありです。

周りにまぶしている粉が粉糖ではなく和三盆なので(他のフレーバーの場合はそれぞれ黒糖や抹茶、きな粉がまぶしてあります)甘さが控えめでやわらかく、あっさり。

全体的にも甘さは控えめ、そしてほろほろっと崩れる柔らかさで口どけがよく、あと口がよく歯にくっつきにくい感じ。甘いものがそんなに得意ではない方や歯が悪いお年寄りや小さな子でも食べやすいと思います。

無印のブールドネージュはナッツ感が残っているのに比べ、ショウタニのこのクッキーは粒子が細かくて上品という印象。

  • コーヒーにも日本茶にも合うクッキー
  • 甘さ控えめの上品なお味
  • 洋菓子と和菓子の中間
  • 軽くて日持ちする
  • 後々小分けして配りやすい形状

ということで遠方への手土産にも最適なお菓子でおすすめです。

スポンサーリンク