1度の寄付で2度返礼品がもらえる!米子市のオトクなふるさと納税

シェアする

ここ数年、毎年ふるさと納税しているのが鳥取県米子市。

友人が住んでいた縁もあったり、美味しい梨の返礼品がお目当てで、ふるさと納税する梨の産地を探していたところ、米子市に1万円以上寄附すると1度のふるさと納税で地域の物産品(米子市民体験パック)+選んだ返礼品 の2種類の返礼品が頂けておトクなことが分かり、それ以来毎年米子市にふるさと納税しています。

スポンサーリンク

鳥取県米子市に寄附すると2度、お礼の品が送られてくる

梨の産地といえば鳥取。「新甘泉」「あきづき梨」など、こっちのスーパーではなかなか買えない、産地ならではの品種のおいしい梨がふるさと納税でもらえるので、毎年寄附してます。

鳥取県の自治体の中でも、米子市は1万円以上寄付するとまず、「米子市民体験パック」という地域の特産品の詰め合わせが送られてきます。これがすごくお得感があるんです。

今年も梨のふるさと納税を申し込んで、先にこちらが届きました~。

中には、栗入りどら焼き(5個入)ペットボトルのミネラルウォーター・お茶2種・保湿クリームやソープのサンプル・米子のキャラクター「ヨネギーズ」の絆創膏(セロハンテープの時もありました)に、米子に行ったときに使える、お買い物優待券やお食事優待券などなど全部で12種類が入っています。

こちらの「米子市民体験パック」は3,000円以上の寄附をした人全員に記念品として送られてきます! (4月~3月までの通年で1回限り)

1万円以上の寄附をするとこの「米子市民体験パック」+「自分で選んだ記念品(返礼品)」が2度、送られてくることになり、すっごくお得感があります。

この「米子市民体験パック」に入っているどら焼き、おいしいんですよね~。

米子のキャラクター、ヨネギーズもわが家ではひそかな人気(笑)。何年もグッズをいただいているので、わが家の子供の認知度もかなりのもので絆創膏もセロハンテープも大活躍です。

優待券はまだ使ったことがないんですが、今年は鳥取方面に旅行に行きたいと思っているので、行ったらぜひ使いたいですね。ヨネギーズにもぜひ遭遇したいな。

秋に送られてくる返礼品の梨もほんとにおいしいので毎年あっという間になくなってしまいます。

米子市HPより

今年も梨にしたので、届くのがが楽しみ。ふるさと納税、昨今、お礼の品が高額になったり自治体間の競争がし烈化しすぎて国から返礼品の額を寄付の3割までにするように、というお達しもありましたよね。

制度が縮小傾向にあるので衰退していかないか心配…。

スポンサーリンク