軽くて着け心地がいい!Zoff(ゾフ)の偏光レンズ スマートサングラスで紫外線予防

日差しが強くなってきましたね。今まで運転時など、安価なサングラスをずーっと使ってきてましたが、プラスチックの一体型のサングラスだと鼻の部分があってないのかすっごい跡が付くし、長時間かけてると鼻のあたりが痛くなってくるのが悩みでした。。。

目からの老化も気になるところだし、今年はかけ心地のよいちょっと上質なサングラスを買おうとメガネショップへ~。

スポンサーリンク

Zoff(ゾフ)のスマートサングラス

サングラスって百貨店で買うブランドものは高いし、つるの部分にロゴが入ってたり模様が入っていたりとちょっと華美すぎる気が。シンプルなサングラスが欲しかったのです。

今年は新調しようと思ってたのでいろんな場所で試着してますが、なかなかコレっていうサングラスが見つけられませんでした。

たまたま子供のメガネ選びで寄ったZoff(ゾフ)で、サングラスコーナーがあったのでそこでとっかえひっかえ試着。そこにとてもかけやすくて軽いサングラスがあったのでそれにしました。

ゾフのスマートサングラスです。

できればトレンドのボストンシェイプのサングラス(丸めがねっぽいやつ)がほしかったけど、どれをかけてもぜんっぜん似合わなくて断念しました…。石田ゆり子さんみたいなメガネの似合うすっきりした顔にあこがれます(笑)。

軽くて丈夫で偏光レンズ

ゾフのこのスマートサングラスは手に持った時にまず軽くてびっくり。メガネ感覚で薄くて鼻の部分もシリコンで自分仕様に変えられるし、すごくかけ心地がよかったので購入しました。フレームも大きすぎずシンプルなオーバル型のデザインです。

この鼻のパッド部分が自分に合うように動かせてシリコンなのがいいんです。

ゾフにあるサングラスの中で一番高かったけど、それでも一万円以内。レンズはスーパーカラーレンズという偏光レンズで視界の不快なギラつきをカットするので、ドライブやアウトドアに最適…とのこと。

偏光レンズ、すごい!

試しに屋外で洗濯物を干す時にかけてみると…眩しさが全然違う~。今まで使っていたサングラスと違う見え方。全然眩しくなくて視界がクリアで目が疲れない感じです。偏光レンズって今まで存在を知らなかったけどこんなものだったのね。

ふつうのサングラスだと光の量を減らすだけですが、偏光レンズは眩しさや反射光をより効果的にカットできるレンズ。 偏光膜という特殊なフィルムがレンズに入っているレンズで、光量を抑えて反射光だけをカットし、より快適な視界を確保する機能が大きな特徴だそうです。

雪山や釣り、車の運転などに最適なんだそう。これからの季節キャンプなどのアウトドアで威力を発揮してくれそうです。

今までかけてた他のサングラスと比べると、サイズも一回り小さく薄くて重さはおおよそ20g。今までのサングラスの重さも計ってみましたがどれも35gぐらいでした。たった15gでもかけ心地ってこんなに変わるもんなんだとびっくりです。

Zoff

ちなみにJINSで以前購入したブルーライトカットメガネは15g弱だったのでこれよりはちょっと重いかなというぐらい。でもサングラスにしては軽いと思います。

今までサングラスをかけて運転していても、日差しが強い日は家に帰宅してから目が疲れていました。

ゾフのこのスマートサングラスは長時間かけても鼻も痛くならないしほんと快適。メガネあとのことも気にしなくてよくなったし、これでいつでもかけられて目の疲れも日焼けも解消されるかな?!

スポンサーリンク