アイリスオーヤマの炊飯器はコスパ・味もよし!一人暮らしやセカンド炊飯器におすすめします。

単身赴任生活のための炊飯器を購入しました。

自宅用のを新しいものに替えて、古いほうを持って行ってもよかったんですが、自宅用のは5・5合炊きでサイズも大きめ…。狭いキッチンスペースに置くには場所も取るしムダに大きいのです。それに大きな炊飯器で炊く1合2合のごはんっておいしくないですよね。

自宅のを高機能炊飯器に買い替えるにも吟味する時間がなかったので、とりあえず一人暮らしなら3合炊きもあれば十分、狭いキッチンスペースにすっきり置けるサイズでコスパ・口コミ・デザインがよかったアイリスオーヤマの炊飯器を買ってみました。

炊飯器も近頃は高級路線で10万円以上するものもざらですが、under1万円でふつうにおいしく炊ける炊飯器(家のとあんまり変わらない)って買えるんだ、と新鮮だったのでレビューします。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマの炊飯器

買ったのはアイリスオーヤマの炊飯器、3合炊きの銘柄炊き(マイコン式) RC-MA30です。

せまーい一人暮らしのキッチンの作業台にちょうど乗るサイズ。黒と白のモノトーンのデザインもスッキリしていて〇。

見た目のデザインもスッキリしていて好みです。炊飯器によくあるパールっぽいグレーだったり角がまるっこいデザインではないところがいいですよね。

お米の銘柄によって炊き分けしてくれるというかしこさ!

操作はいたってシンプル。でも美味しく炊ける

普段通りにコシヒカリのお米を炊いてみましたが、これがふつうにおいしい!お米の甘みもあるし、もちっとふっくらと炊けていてちょっとびっくりでした。

自宅の数年前に買った真空圧力IHの炊飯器(東芝の当時4万円位で買った炊飯器)で炊いたごはんと炊き上がりは変わらない感じ…。

これが今どきの10万円ぐらいする高機能炊飯器と比べたら味が違ってくるのかもしれませんが、3~4万位のだったらあまり変わらないんじゃないかなと思う炊きあがりですよ。

普通の炊飯モードで45分ぐらいで炊けました。炊飯中は静かです。

白米・無洗米・炊き込みご飯・玄米などひととおりの使いそうなメニューボタンがあり、予約炊飯のタイマー機能もあり、6,000円の炊飯器にして必要十分な機能を備えています

唯一の難点はフタ後ろから出る水滴!

ごはんが炊きあがっていざフタを開けると、フタの後ろ側からポタポタ~っと水滴が垂れます。これは口コミでも見て知ってて購入しましたが、本当でした…。

なんか昔の炊飯器ってこんなんだったよね?っていう感じ。上蓋の上からぶくぶくお湯が出たりとか、そんなのあったような気がしますね。(この炊飯器は出ませんが)

でも家で土鍋でお米を炊いてもフタに水滴防止にふきんをはさんだりするし、そんなものかなーと思います。

フタの付け根のとこに水がたまります。なのでふきんでささっと拭いてます。

他の部分は汚れにくいです。家の炊飯器だとフタが3層ぐらいになってて掃除のときは外す部分ももっと多いし、このアイリスオーヤマの炊飯器は上蓋も一つだけ外して洗えばよいだけ。今どきの炊飯器と比べたら掃除する場所も少ないし軽いし、そんなにデメリットにも感じないかな。

一人暮らしや2台目の炊飯器としておすすめ

あとは付属の蒸し器もついていてタイマーを使用して蒸し料理(野菜とか)と煮込み料理(味噌汁・カレーなど)もできるようです。

付属のマニュアル本には蒸しパンやカレーのレシピも載っていましたよ。

小さくて場所もとらないし、基本的なお米を炊く機能はしっかりしていておいしく炊けるし朝のお弁当用などのご飯を炊くセカンド炊飯器や、一人暮らし用の炊飯器としては最適!今のお米がなくなったら次は「つや姫」を銘柄炊きで炊いてみたいですね。

コスパは最高だしおすすめの炊飯器だと思います。

スポンサーリンク