おすすめ収納!無印のスチールユニットシェルフは今も昔もデザイン一緒で使いやすい

無印良品の収納商品の代表格といえるスチールユニットシェルフ(SUS)。

わが家にもキッチンでずーっと使っているものがあります。買ったのは16年前!2001年です。普通だったらもう同じサイズやデザインのものってなくなっててもおかしくないですよね。でも無印のは今も同じモジュールであるのです…。

今回新たにシェルフが必要になり、いろんなメーカーを探したのですがやっぱり無印のが一番だな、という結論になり無印良品週間で10%オフの間に買い足すことにしました。

今まで使ってきたのは棚が木製のタイプのものです。

スポンサーリンク

無印のユニットシェルフをキッチンに

わが家にあるのは幅58×奥行41×高さ175.5センチのユニットシェルフです。棚は木製。パンチングのバックパネルが二つあってそれで支えているよう。

以前の家では棚板を5枚セットして一番下まで収納に使っていましたが、今は一番下は取り外し、クードのゴミ箱をセット。

今回オーブンレンジを新しいものに変えてオーブン上のスペースを10センチ以上とらないといけなくなったため、中段の棚の位置を一つ上に変更したのでした。

棚位置は六角レンチで外して付けるだけでいたって簡単!

今どきのオーブンって幅もけっこう大きいので置けるかな~、と思ったけれど棚の横幅が50センチ以上あるので規定内で安全に設置もできて素晴らしい!

16年前に無印のこのユニットシェルフを選んだ自分をほめてあげたい気分です(笑)。

スチールユニットシェルフ グレー

今回購入したのはスチールユニットシェルフ グレーです。同じ一番背の高いサイズにしました。棚もスチールなので木製のモノよりも無骨な感じ。同じデザインでステンレス製のモノもありますがこちらはちょっとお値段高めなのでスチールで。

夫の単身赴任先のキッチンに置くために購入したんですが、これ一つあれば電子レンジも置けるし、炊飯器も置けます。棚にセットできるワイヤーバスケットもついで買いしたので食品のストックやなんかもたっぷり置けて、これでキッチンの収納はバッチリだと思います。

とりあえずオーブン&トースターに食品ストックを置いてみたけどまだまだスカスカ。一人暮らしには大きいか?!必要十分なサイズです。

棚もスチール製でグレー(というか白)なのでスッキリとシンプル。キッチンや水回りで使用するのには特に向いているタイプですね。わが家にあるのと同じサイズのモノを購入したので、また赴任先から帰ってきたときは新しいほうを家に設置してもよいし、子供部屋に置いてもよいし、と思っています。

キャスターをつければワゴンになったり、ほんと工夫次第でどこでも使える汎用性のあるシェルフユニットなのです。

他にも棚はオーク材(ナチュラルカラー)の棚やダークカラーののウォルナット材の棚タイプのものがあったり、いろいろ選べてリビング収納としても使えます。

一度買ったらその良さに気づく無印のシェルフユニット。自分がほしい、ちょうどよいサイズの収納が手に入ります。ライフスタイルが変わったり引っ越ししてもまた違う場所で使うこともできるし拡張性も高いのでとにかく新生活の収納におすすめですよ~。

スポンサーリンク