いつの間にかヴィンテージに!?北欧マリメッコの廃盤マグ Vihkiruusu(ヴィヒキルース)

映画「かもめ食堂」の影響だったか、北欧モノの器が大好きだった時期があります。ここ数年は私の中での北欧ブームは静かに過ぎ去り、それに場所をとるマグ類を増やしたくないのであまり買わなくなりましたが、家にあるマリメッコの廃盤マグがいつのまにかレアマグになっていることを知って驚きです。

スポンサーリンク

素敵で実用的な北欧デザイン

北欧って行ったことないけれど、インテリアの色使いや食器のデザインなんかがオシャレなイメージですよね。

北欧食器の代表格といえばmarimekko(マリメッコ)にARAVIA(アラビア)・iitala(イッタラ)あたりでしょうか。ロイヤルコペンハーゲンもあのクラウンの刻印のマークが好きです。

どの食器も食洗機にかけられるし丈夫で実用的でなおかつオシャレなところがいいですよね。

marimekko(マリメッコ)のバラのラテマグ

10年近く前マリメッコで購入したVihkiruusu(ヴィヒキルース)のバラのラテマグ。バラのデザインが素敵だったので一目ぼれして買ったような記憶があります。

小さめサイズなのでコーヒーだけでなくお茶を入れたりいろんな用途に使いやすいのです。取っ手がないので収納も場所を取らず食洗機にもかけやすいし。今は子供がメインで使っているのでひとつはフチが欠けちゃったりちょっと残念な感じになってますが。

数年前に一度、便利で使いやすかったので家族の人数分買い足そう、と思ったら現行のマグはもっとぽってりした小さめデザインに変わってたんですよね。。。そちらはあまり好みではなかったので買い足さずそのまままた年月が経過。

家に来たマリメッコ好きの友達に「このマグってオークションで売ってるくらい人気なんだよ」と言われ、見ると数万円してたりしてびっくり。コレクターの人がいるんでしょうか。

現行サイズのぽてっとしたマグでもVihkiruusu(ヴィヒキルース)はもう売ってないみたいだし、レアなのか…。いつの間にかわが家のマグがお宝マグ(笑)になっていたようです。

当時黄色もかわいいなぁ…と思っていたけど買わなかったことをちょっぴり後悔。青にするか黄色にするか迷ったんだよねぇ。両方買っておけばよかったな。

でも食器をコレクションしたり飾ったりする趣味がないし、ムダにモノを増やしたくないなー、と思っているのでこれからも実用品としてガシガシ使う予定。食器は実用的かつ使っていて心地よいもの、が選択基準です。

そのうち復刻版が出るかも?

アラビアのパラティッシも一時はヴィンテージでものすごい高値だったのに復刻版がでましたよね~。

私も好きでマグやお皿を愛用してます。

カフェラテがたっぷり飲めて(350ml)朝にちょうどいいサイズ。

scope version.Rで購入した、この木製のふたもちょうどいいサイズ(マリメッコのラテマグにも他のマグにも)で使いやすくてもう一つほしいのにもう廃版でかなしい…。

たしかiitalaカステヘルミのシリーズも復刻版だったような…。

 

北欧ヴィンテージ食器になると思っていても人気シリーズだと数年後に復刻版がでるのはよくあること。

マリメッコのバラのマグも、また10年ぐらいしたら復刻版が出るかもしれませんね。

スポンサーリンク