シャトレーゼの新製品アイス(ラムレーズン)がバター濃厚すぎておいしいけどレーズン多すぎな件

シェアする

通勤途中にあるのでよくふらっと寄ってしまう「シャトレーゼ」。

お手頃価格の和洋スイーツ・パン・アイスにワインも買えるので重宝してます。

昔はシャトレーゼのケーキ=安い…みたいな100円ケーキ的なイメージだったんだけど、今は全然違いますね。イメージ一新。いつの間に変わったんだろう?

昔はお土産でも持ってきた子が「ちょっとシャトレーゼのケーキやねんけど、ごめん!」とか言っていたような気がします。。。

今は全然ごめんじゃないよ。普通にハレの日もいけるお店です~。

さて、今回買ってみたのは「北海道発酵バターアイス」です。

これがびっくりのお味でした。

スポンサーリンク

シャトレーゼの新製品「北海道発酵バターアイス」

2017年1月発売のこちら「北海道発酵バターアイス」。1個220円です。

シャトレーゼの中では最高級アイス。スーパーの特売のハーゲンダッツより高い。最近多いコンビニのプレミアムアイスを意識してのラインナップかと。

ラムレーズンアイスに目がない私は発売されて即買いました。ハーゲンダッツのとどっちがおいしいかな??

 アイスの美味しさを引き立てる、乳脂肪分15.5%。この乳脂肪のもとは北海道産発酵バターによるものです。また乳製品は北海道産に限定し、豊かな風味、コクのある濃厚バターアイスを表現しています。アイスは時間をかけてゆっくりと仕込み、特別ななめらかさと風味を味わえます。甘く濃厚かつ重厚に広がるバターアイスの味は、まろやかなうまみが特徴の沖縄県産の塩を使用し、味の切れを良くしました。 濃厚なバターの風味をより活かせるよう、サルタナ種のゴールデンレーズンを絶妙なバランスでラム酒に漬け込み、バターアイスとレーズンの味わいを楽しんでいただけるように、たっぷりと混ぜ込んでいます。

 byシャトレーゼ公式サイト

85mlサイズでカロリーは243キロカロリー。濃厚と謳ってあるだけあってけっこう高カロリーです。

ちなみにハーゲンダッツのラムレーズンのカロリーは110mlで245キロカロリーなのでシャトレーゼのこのアイスは、それよりも小さくてカロリーは高いということになります。

ひとくちめが衝撃のおいしさ

さっそく買って帰って食後のデザートにいただきました。

一口目…。衝撃のおいしさです。なんだこれは?

バターの濃厚な風味が口いっぱいに広がります。なんか食べたことある懐かしい感じの味…と思ったらあれに似ていました。

なつかしい小岩井のレーズンバターの味

小岩井のレーズンバターの味にそっくりなんです。

小さいころ大好きでよーく食べてたんですよね。。。アイスなのにこれにそっくりな味がします。よっぽど発酵バターの割合が多いんですね。(←15%)パンチが効いててほんと濃厚。

このアイス美味しい…。けど太りそう。ちょっぴり塩味もあるしバターなのにしつこくなくて後口はわりとさっぱり。クセになる味です。

でも食べ進んでゆくうちに、ちょっとレーズンが主張しすぎて疲れてきます。この美味しいバニラアイスの味をもっとあじわいたいのに、レーズンがあまりにもゴロゴロと入りすぎな気がするのは私だけ?

上のほうはそうでもないのに、

真ん中あたりからゴロゴロと存在感を現してくるレーズン。

最後のほうはレーズンだらけに。スプーン一杯のラムレーズンはちょっと…。

「あまりにもレーズンが多すぎないかい?」と一緒に食べてた夫とパッケージをよく見ると「ラムレーズン比14%」と書かれていました。

どうりでレーズンをもぐもぐ食べている瞬間が多いわけです。この濃厚バターアイスのなめらかな口どけをもっとあじわいたいのになぁ。

14%ってちょっと多すぎないですか。アイスの1割以上がラムレーズンとはたっぷりすぎるよ~シャトレーゼ。

北海道スーパープレミアムアイスのラムレーズンアイスのほうが食べやすくはあります。(こちらは果肉10%)

でもバニラアイス部分は発酵バターアイスのほうがおいしいんだよねぇ…。

レーズン減量・もしくはプレーンを熱望

濃厚でバターの風味がめちゃうまだったシャトレーゼの「北海道発酵バターアイス」。ぜひ具なし(笑)のプレーンタイプを発売してほしいです。それかもうちょっとだけレーズン減らしてほしい。せめて10%ぐらいに…。

とか言いながらなんだかまた食べたくなって4個入りを買ってしまいました…。

普段はシャトレーゼでは糖質制限アイスばかり買っているというのに、これはダメでしょう…。

おそるべし!北海道発酵バターアイス。シリーズ化して他の味も熱望します。

スポンサーリンク