雨の日も楽しい!白浜アドベンチャーワールドでパンダファミリーをじっくり見る

シェアする

せっかくの旅行だけど、天気予報は雨。

運悪くそんな日に重なってしまった白浜アドベンチャーワールド旅行。私たちが訪れた日は残念ながら降水確率100%の雨の日曜日でした…。

雨なので子供のもしもの着替えや傘やレインコートなど、いろいろ準備して出かけましたが、結果的には園内はほとんど濡れずに移動でき、楽しめたので雨の日のおでかけにもアドベンチャーワールドはおすすめです。

スポンサーリンク

白浜アドベンチャーワールド

昨年秋にまたパンダ🐼の赤ちゃん(結浜)が誕生したアドベンチャーワールド。現在は7頭のパンダが暮らしてます。元気で生き生きとした動物たちと触れ合えるアミューズメントパークとして人気です。

日曜日の朝、オープン時間に到着。雨だからか駐車場もそれほど混んでなくて、人はまばら。

入ってすぐのところにある、エントランスドームでは開​園​後​2​0​分​間予約できるアトラクションのブースがあるのですが、こちらも人はまばら。お天気の土日は行列しているようです。

まずはパンダの赤ちゃんを見に

今回アドベンチャーワールドに来た目的はかわいいパンダの赤ちゃんを見ることだったのでまずは赤ちゃんパンダのいる「ブリーディングセンター」へ向かうことに。

パークのエントランスをくぐってからブリーディングセンターまでは歩いて10分ぐらい。かなりの距離がありますが、ここも全く雨に濡れることなく行けます

全天候型というわけではないけれど、ほぼすべての移動経路に屋根があるので悪天候でも大丈夫なんですね~。

ややさみしげなパンダ。

子どもにはレインコートを着せて傘を持たせていたけれど、傘はほとんど使いませんでした。折り畳みで十分だったかも。

至るところに掲示がされているので迷わず目的地に到着できます。

ブリーディングセンターでみた当時生後2か月の結浜。体重も3キロちょっとで人間の赤ちゃんサイズ。ものすごくかわいかったです。

白い毛の部分がピンク色♡

パンダの赤ちゃんもゆっくりと見れました。

大家族の母、良浜16歳。今までに実に8頭もの赤ちゃんを産んでいます。すごい!!結浜と接する姿も愛情たっぷりで微笑ましいです。ベテランかーちゃんの余裕を感じます。

ケニア号に乗ってサファリワールドへ

お天気の良い日には歩いて散策できるパーク右奥のサファリワールド。雨で傘を差しながら歩くのは大変なのでケニア号という列車タイプの専用車に乗り(無料)動物たちを見に行きました。約25分かけてサファリワールドをゆっくり一周してくれます。

 

ケニア号の車内。

車窓から見たシマウマ。この時はほんとに雨がすごくて、窓ガラスがにじんでちょっと見えにくかったです…残念。この辺りは小雨であれば歩いて回りたかったところです。

ケニア号で猛獣ゾーンへも入れます。

イルカショーを見る

その後、ビッグオーシャンでイルカ・クジラのマリンライブ(ショー)を見ました。これもドーム型でプールを囲むような形の席で屋根がある施設なので雨の影響はありません。

迫力あるショーを20分間楽しみました。イルカたちは賢くてかわいいです~。

私たちはお昼はレストランで食べず、イルカショーを見ながら買ってきていたパンやおにぎりを食べました。

アドベンチャーワールドはお弁当(食べ物)の持ち込みOK!

アドベンチャーワールドは飲食物の持ち込みOKなので、事前に買っていってもパーク内で食べることができます。お弁当を食べている人はあまり見かけなかったですね~。

イルカショーのベンチでショーのやっていない時間に食べている人はちらほら見かけましたが、寒い季節は屋外で食べるのは冷えるのでレストランで食べるのが無難かも。フードコートのようなところやレストランも何か所かあるしそんなに高くもないので食べることには困らないと思います。

イルカにエサやり♪

パーク内では動物に食事をあげられたり、食べるところを見られるサービスがあり大人気(有料)。

  • イルカおやつタイム
  • イルカフィーディング
  • キリンフィーディング
  • アフリカゾウフィーデング
  • アジアゾウのおやつタイム
  • サイフィーディング

などがあります。わが家はイルカフィーディングに申し込み。子供たちがイルカにタッチしたり、お魚をあげたりしていました。

他の陸上動物のおやつタイムは雨だったので中止になったりしていたものもありました。

動物たちとふれあいタイム

本来はパーク内の各所でいろんな時間に開催されている、動物たちとのふれあいタイム。雨だったので屋内の一か所に動物たちが集まってくれて触れ合うことができましたよ。これがかえってよかったかも。

パーク中央のセンタードームにリスざるやコツメカワウソやワンちゃんがやってきていました。

子どもたちも一人ずつ触らせてもらって記念写真もパチリ。

かわいいペンギンたちも

ふだんであればペンギンパレードが行われるところですが、雨だとペンギンもパレードじゃなく、一か所に集められてました。ペンギンの詳しい説明や生態を知るクイズなど、説明を聞きながらかわいいペンギンを間近で見ることができましたよ。

元気な双子のパンダもじっくり観察

パンダラブにて、一昨年生まれた双子のパンダの桜浜・桃浜が無邪気に遊ぶ様子もつぶさに見ることが出来ました。

赤ちゃんパンダもかわいかったけど、この双子パンダのコミカルでダイナミックな動きにあっけにとられた私たち…。白浜アドベンチャーワールドに来たらやっぱりパンダが一番面白いですね。パンダってこんなに元気に遊ぶものなんだ、子供のパンダってかわいいなぁ、って感動します。見ていて全然飽きません。

王子動物園のパンダはこんなに動かないし遊んでないもんねぇ、という感じ。こんなに生き生きしてるパンダ(着ぐるみかと思うぐらい)が見られる場所は日本ではここしかないと思います。

王子動物園では一頭のパンダの前を行列して通り過ぎただけで🐼をかろうじて見た…という思い出しかありませんが、ここは違う!

パンダってこんなにアクティブな動物だったんだなーとびっくりさせられます。

子供パンダの動きはファニーでかわいい。このあと木から落ちて、イテテ…という風におしりをさすっていましたよ(^-^;

パンダラブも屋内施設なので雨でも影響はありません

まとめ

パンダとイルカショー、メインの二つが雨でも問題なく楽しめて、動物とも触れ合えるアドベンチャーワールド。他にも屋根付きの施設でアニマルアクションという小動物(豚とかインコや犬)が登場するショーも見れて、子供たち大興奮でした。

晴れた日のようにゾウやキリンなどの陸上動物を自由に見て回ることはできませんが、パークは空いてたし雨に濡れることもなく、快適に過ごせました。

白浜の観光スポットである三段壁や千畳敷などは雨だと遠目に見るだけで行けないし、海水浴もしかり。

なので旅行で白浜アドベンチャーワールドは雨の日に行って、他の名所・観光スポットにお天気の日に回るのもおすすめですよ~。

スポンサーリンク