1周年で子供無料のオービィ大阪に家族で行ってみた。割引情報もあり。

シェアする

エキスポシティの中にある(Orbi Osaka)オービィ大阪

オービィ大阪は2016年初めにオープンした全天候型の体感ミュージアムです。

映像だけでなく、風や振動・においなど、からだ全体で感じられる14種類もの最先端エキシビションがあります。今回オープン1周年記念ということで、子ども無料DAY(1/28・1/29)だったので、家族で行ってみました!!

スポンサーリンク

ざっくりと、Orbi Osaka(オービィ大阪)とは

オービィ横浜に次いで国内2つ目の施設となるオービィ大阪。ゲームメーカーで有名なセガサミーと、BBC Earth(イギリスで地球や野生動物のドキュメンタリー映像を作るので有名な会社)の運営です。

自然・ドキュメンタリー映画好きな人には特におすすめ

オーシャンズやライフ・アースなどの地球と自然(動物)をテーマにしたドキュメンタリー映画って毎年公開されますよね。ああいった映画が好きな人にはオービィ大阪は特におすすめの施設です。

うちの子どもも、動物や図鑑が大好きでネイチャードキュメンタリー映画好きなので楽しめるかなーと思い連れて行きました。

全天候型なので雨でも暑くても寒くても

屋外施設で子連れだと天候によっては楽しめないことも。その点ニフレルやオービィ大阪といった全天候型の施設は天気や気候に左右されず、遊べるがいいですよね。

真冬や真夏などちょっと屋外におでかけするのはひるむようなシーズンでも、快適な環境でアクティブに遊べて学べる施設です。美術館と映画館、遊園地などのエンタメレジャー施設を足して割ったみたいな感じ??

本物の動物はいないけど、映像はリアル

体感型ミュージアムなので本物の動物はいません。エントランスの等身大ぬいぐるみや動物を前面に出したイメージからニフレルと混同される方がいるかもしれませんが、こちらはあくまでもミュージアム。

館内にあるいくつものエキシビジョンを好きに見て回るスタイル。3Dメガネをかけてスクリーンを見たり、映画館のような巨大スクリーンで20分程度のプログラムを鑑賞したり、マイナス10度の気温を体験できる部屋、などがあります。

Orbi Osaka(オービィ大阪)をいざ探索!

1周年記念の子ども無料DAYということで10時オープン目指して出発

orbi1

到着したのは10時過ぎでしたが、すでに施設の外まで行列が…。子連れファミリーが多かったですが、中には普通にやってきた若者グループやカップルの姿もちらほら。

寒い中並ぶのやだなー、失敗したなーと思いましたが、意外とすぐに屋内に案内されました。結局並ぶこと15分ぐらいでチケット購入でき、施設内に入れました。

orbi3

リストバンドを一人一つ装着し、これを各エキシビジョンの入り口で通して入るスタイルです。当日に限り手にスタンプを押してもらって再入場もできます

施設内のレストランは1階の小さな売店(のようなところ)と、入口右横にある「レストランオリエンタルスプーン」の2か所。どちらも割高です。。。

再入場も簡単にできますし、エキスポシティ内のららぽーとは飲食店も充実していますのでランチは外でとるのがおすすめ。天候の良い日は目の前の階段を降りたところにある、ニフレル前の芝生の広場でお弁当を広げることもできます。

オービィおすすめのエキシビジョン

シアター23.4

 theater5-940x626

幅40m×高さ8mもある日本最大級のスクリーンで、大自然を舞台にした壮大な映像作品が上映されます。
大迫力の映像だけでなく、風や霧、匂いやフラッシュライトなどの演出で、まるで自分がそこにいるかのような臨場感。

この巨大スクリーンで2種類のプログラムが交互に上映されています。上映時間は約30分。

オービィでまずこのシアター23・4に入りました。このスクリーンサイズはでかい。なかなか見たことのないワイドなサイズ。

途中で風が吹いたり匂いがしたり…とサプライズもあり映像もど迫力で楽しいです。迫力を楽しみたいなら前方の席、スクリーン全体を見たいなら後方の席を選ぶといいと思います。

小学生以上だったらまず楽しめるんじゃないかな~。プログラムも子供向けを意識したものと大人対象のような2本でしたが、わが家は2本とも観ました。

「はらぺこペンギンマックス」がかわいくて見たらお腹すいちゃった!というのが子供の感想(笑)。

途中真っ暗になったり大きな音がしたりするので、赤ちゃんとか乳幼児にはちょっと厳しいかな??という感じ。

ワイルドジャーニーエレファンツ

次に入ったのがこれ。ゾウの群れの真っただ中にいるような体感ができるエキシビジョン。これは椅子はない、立ったままで見るエキシビジョンです。

orbi4

あまり詳しく書くと、体験した時に面白くないと思うので詳細は書きませんが、迫力はありますよ~。体験時間は10分ぐらいでした。短いプログラムなのであまり待ち時間もありません。

4Dシアターマウンテンゴリラ

こちらは入口前で3Dメガネを取って入ります。

mountaingorilla3-940x626

目と鼻の先にゴリラがいるような息づかい、緊迫感があります。ドキュメンタリーでまるで自分が潜入したかのような感覚が味わえますよ。所要時間は約15分。実際映像が見られる時間はもっと短いです。

極寒体験マウントケニア

約25℃の「ちょうどいい」館内から、10℃、0℃と、少しずつ温度の低い部屋に移動していき、最後のブリザードルームでは、夜のケニア山を再現。

室内でマイナス10度という極寒の体験ができます。これはめっちゃ寒くて面白い~!冷蔵庫の中より低い気温。体験は一瞬だからいいけれど、北海道とかだと実際あり得る気温なのがこわいですね。関西人には耐えらません。

3歳以下のお子さんや60歳以上の方や心臓の悪い方など入場不可条件もあるので要チェックです。

施設内25℃だったのか…どうりで暑いなと思いました。冬場でダウンとか着ていくとオービィはかなり暑いです。。。がこのマウントケニア体験の時にはアウターがないと寒い((+_+))体温調節難しいです。

海中散歩 ブルーレイヤー

これは並ばずに入れるエキシビジョン。海の中をどんどん深海へと降りていきます。次第に中は真っ暗に…仕事でお疲れのお父さんお母さんは眠くなることまちがいなし(笑)。

oceanexplorer3-940x626

by Orbi HP

寝そべって見られるビーズクッションや、椅子が設置されています。

癒される映像でリラックスできます。こんな映像、毎晩寝る前に見れたらいいのにな~!子供はちょっと退屈するみたい。大人向けです。カップルで来るのもいいかもって思います。

オービィ大阪 行ってみての感想は?

他のエキシビジョンもだいたい見たり体験したりしました。朝10時過ぎに入って、いったんお昼に出て再入場し、午後は1時半から3時すぎまでいたので滞在時間はおよそ4時間ぐらいかな。

3・4時間もあれば十分楽しめます~。

けっこう空いていたのでじっくり見られた

土日の子ども無料DAYだったけどそれほど混んでなかったです。どれも待ち時間=上映時間以内、でUSJなどのアトラクションの行列とは比べ物にならないさくさく具合。おそらく春休みや夏休み、冬休みやGWあたりは混雑しているんでしょう。

公式HPで事前に混雑状況を調べていくとよいと思います。待ち時間がないので疲れないしゆったり楽しめましたよ~。

動物好きの子供たちも迫力ある映像や体験は楽しかったようです。普段から動物図鑑とかネイチャー系のTVが好きなら、より深い知識が得られるし「ゴリラってこんな動物なんだよ」とか家に帰ってからお勉強もできる、よい施設だと思います。

土曜日は駐車場料金割引がありおすすめ

エキスポシティ、近くに万博記念公園があるので行楽シーズンは駐車場は常に満車です。桜のシーズンや隣の吹田サッカースタジアムで試合がある日は特に注意が必要。ハイシーズンはモノレールで行くほうが無難でしょう。

現在期間限定で1/14~3/11の間は土曜日も平日同様、最初の2時間駐車料金無料サービスがあります。

オービィ大阪を利用すると2時間駐車料金が無料サービスが受けられるので、土曜日は4時間無料です。あとはエキスポシティ内で飲食やショッピングを2,000円以上すればさらに1時間無料、5,000円以上で2時間無料。でトータル6時間無料。

オービィ大阪に行ってランチしてショッピングして…と一日エキスポシティで遊んでも駐車場代はあまり気にしなくてよさそうですね!

オービィ大阪、ちょっとチケット料金が高いかも?

今回1周年記念の子ども無料DAYだったのがきっかけで行ってみましたが、オービィ大阪の入場料、ちょっと高い気がしますね。

  • 1DAYパスポート大人 2,160円
  • 1DAYパスポート小中学生 1,296円
  • 1DAYパスポート4歳以上 864円

4人家族で行くと6,000円以上かかります。これを安いととるか高いととるか…。

単純にお隣のニフレルよりチケット代が高いということが驚き。(ニフレルは大人1,900円子供1,000円3歳以上600円です。)

関西人は価格にはシビアなんです。リアルな動物が見られて全天候型のニフレルのほうが人気があるのも頷けるなぁ。。。

今回は子供無料で大人料金のみ、それも割引サービスを利用したので家族4人で3,888円で遊べたのでよかったですが6,000円だとちょっと割高感がありますね。

映像を見て説明を聞く形が多いので、乳幼児がそれほど楽しめる施設ではないように感じました。大人一人につき子供一人無料サービス!とか、さほど並んでないんだから(失礼…)一つ一つのエキシビジョンの上映時間をもう少し長く充実させる、とか工夫してほしいところですね。

どちらかというと大人も楽しめる落ち着いた雰囲気の施設です。エキスポシティとセットでデートの一環で行くのは楽しそうです。

料金(税込価格) 大人 大学生・高校生 中・小学生 幼児(4歳以上)
1DAYパスポート 2,160円 1,728円 1,296円 864円
1DAYパスポート(障害) 1,188円 972円 540円 162円
年間パスポート 4,536円 3,672円 2,700円 1,836円
平日限定年間パスポート 4,104円 3,240円 2,484円 1,620円

オービィ大阪に割引料金で入れるサービス

オービィ大阪に最大25%オフの割引料金で入れるサービスもあります。

Yahoo!プレミアム会員特典のデイリーplus

オービィ大阪の割引クーポンをゲットし、持っていくと一人216円引きです

ジュースやスナックがちょっと買える値段なのでオトクですよね。

  • 1DAYパスポート大人:2,160円 ⇒ 1,944円
  • 1DAYパスポート高校生・大学生:1,728円 ⇒ 1,512円
  • 1DAYパスポート小・中学生:1,296円⇒ 1,080円
  • 1DAYパスポート幼児(4歳以上):864円 ⇒ 648円

Yahoo!プレミアム会員特典の「デイリーPlus」とは、Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスです。全国90万件以上の割引サービスなどの特典が家族全員で利用できます。月額540円ですが初めての方は、《最大2カ月無料》でデイリーPlusが使えます。解約はいつでも簡単にできますので一度会員になってみるのもいいかも。

オービィ大阪の割引クーポン画面をPCで印刷して持っていくか、スマホの画面で提示すればよいだけです。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

ベネフィット・ステーションでも割引あり

企業福利厚生サービスで有名なベネフィット・ステーション。こちらにもオービィ大阪の割引クーポンがありました。

割引金額は上記のYahoo!デイリーPlusと同じです

会社の福利厚生がベネフィット・ステーションを利用しているベネステ会員の方はぜひ使ってみては。こちらもPCでクーポン画面を表示・印刷して持参するかスマホ画面を提示する形になります。印刷が一番確実だと思いますが、事前に利用施設に問い合わせ確認してみてください。


家族・子連れ旅行 ブログランキングへ

スポンサーリンク