無印のサーキュレーターは夏も冬も使える!電気代を安くしてくれる省エネ家電

わが家の無印で買ってよかった家電ベスト3入りは確実なサーキュレーター。数年前の無印良品週間で3,000円ぐらいで購入しました。

これが扇風機のように使わない季節に片づける必要もなく、オールシーズンキッチンからリビングの節電に大活躍しています。

そんなわが家での無印サーキュレーターの使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

無印のサーキュレーターの使い方

わが家にあるのは無印のサーキュレーター(小)のホワイトです。

直径30センチ弱のコロンとしたデザインでパン作りに使うホームベーカリーと同じぐらいのサイズ感であまり置く場所をとりません。ふだんはキッチン横にいることが多いです。

夏はエアコンの冷気をかきまぜキッチンを涼しく

わが家はキッチンが壁付で、コンロはLDKの一番隅の端っこにあるのでエアコンが遠くて効きが悪く、夏場は暑くてごはん作りが大変だったのです。なので揚げ物などの調理をするときは扇風機をその都度キッチン横まで移動させて、ぐるぐる回してフーフー言いながらごはんを作っていました。

いい加減扇風機の移動にも疲れ、でも扇風機を2台も同じ部屋に置くのはどうかと思って無印のサーキュレーターを購入したらこれが快適で。

サーキューレーターはもともとリビングで夏のエアコンの効きムラをなくして省エネ効果を上げるために買ったのですが、何よりもキッチンでの調理時にお役立ち。

普通の扇風機だと風が広がってしまい、涼しくしようとすると、風でコンロの火がぼうぼう揺れて危険な感じになりますが、サーキュレーターは遠くまでピンポイントで風が届くので、調理中に首から上だけ風を当てて冷やす、といったことができて涼しく快適に調理ができるようになりました。

本来サーキュレーターは風力が強すぎて直接体に風をあてて涼むのは向いていないのですが、夏場の暑いキッチンでの調理時に限っては、ダイレクトにピンポイントで涼めるのがかえってメリットとなっています。

キッチン横の洗面所もエアコンが効かず暑い場所なので、サーキュレーターでエアコンの涼しい空気を送り込みながらドライヤーやヘアアイロンなどの身づくろいをしています。扇風機よりも本体が軽く片手で移動できるのでキッチン横の洗面所への移動もコンセントはつないだままで楽々です。

雨の続くシーズンは洗濯物の部屋干し乾燥に活躍

梅雨や秋の長雨シーズンは部屋干しした洗濯物の乾燥に使用。

除湿器の洗濯乾燥モードとセットで使用すると部屋干し時間がかなり短縮されるのでお役立ちです。扇風機のように風が広がらず、ピンポイントで洗濯物にあてられるので、洗濯物が早く乾きます。部屋干しすると数時間で生乾き臭が出てくるので嫌ですよね。なるべくスピーディーに乾かしたいもの。除湿器とのW使いで部屋干しの時短になってバッチリです。

冬場はエアコンの真下に置いて部屋を暖かく

わが家は冬場の暖房のメインはエアコンです。以前はガスファンヒーターを主に使っていましたが、ガスファンヒーターは部屋がすぐ温まるけれど光熱費がすごく高くなるのでエアコンとの併用にチェンジ。でもエアコンだとなかなか部屋が暖まらない…というのを解消してくれるのが無印のサーキュレーターです。

サーキュレーターをエアコンの真下において上向きに送風すると、天井近くの暖かい空気をかきまぜてくれて部屋全体がムラなく早く暖まることを実感。体感的にはエアコンの設定温度を2℃ぐらい下げても暖かい感じです。

以前は25~26℃に設定していた冬のエアコン温度が23℃でも暖かく感じるようになりました。冬場のエアコン温度は2度下げると10%の節電といわれているので、わが家ではひと月1,000円前後は節約・省エネになっているのかも。

エアコンの対角線上に置いてみたり、斜めから風を送ってみたり、いろいろ試してみましたがうちではサーキュレーターでの真下からの送風が一番あったか効果ありだったので、冬の定位置はエアコンの下です。

ここで回すと足元スースー感が確実に減ります。

muji

エアコンの電気代は夏場よりも冬場のほうが高いので、厳冬と言われている今年も大活躍してもらいます。

無印のサーキュレーターのよいところ

電気代が安い

こんなに大活躍のサーキュレーターですが、一日12時間、中モードで使っても(弱・中・強の3種類の風量)電気代は1か月で100円前後です。

音が静か

送風時の音が静かな点も良いところ。時々寝る前に消し忘れてしまうぐらいです。タイマー機能があればもっといいかも。

お手入れ

今は真上に向けて使用しているのでホコリがたまりやすいのが難点ですが、フタを外せるのでフタ部分は水洗いし、羽やモーター周りは100均のハンディモップや掃除機でホコリを吸い取っています。

4548076388296_04_1260

by muji.net

本体価格がリーズナブルなのもいいところ。見た目も無印っぽいデザイン。インテリアになじんでいい意味で存在感がないのがいいです。

わが家にある無印グッズはどれもすごく長持ちしているものばかりですが、もしこのサーキュレーターは壊れても、きっとリピ買いすると思います。

LOHACO(ロハコ)で6/30まで、サーキュレーターが10%オフです。

1,900円以上送料無料で無印グッズが買えます。

スポンサーリンク